スポンサーサイト

-- / --  CATEGORY / スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝手にインプレ:ROCKET 3 TOURING 2300

2009 / 09  CATEGORY / MOTORCYCLE

20090920_1.jpg

こんにちは、管理人です^^

今回の「勝手にインプレ」は、
クルーザーレンジの「ROCKET 3 TOURING」です。
今回は、トライアンフ高槻の西村さんから
突然の逆指名で試乗する訳になりまして^^;ゞ
このような機会を頂戴でき、誠に感謝、感謝であります。
西村さん、この度はお誘い頂きありがとうございました^^!



20090920_2.jpg

---------------------------------------------------------
トライアンフ高槻の西村さん(以下、西村さん)
今日はいつもと違うルートをご案内しますよー。
なんせ、ロケット・スリー・ツーリングなんで(笑。
跨がった感じはいかがですか?

試乗人
は、はい^^;
2300ccというだけあって、
近くで見るとやっぱり迫力が違いますね。
その見た目にもうすでに圧倒されています(汗。

えーと^^;
跨がった感じでは、足付きは全く問題ありませんし
ポジションも非常にラクで、
シートにドシッと体重を載せている感じです。
思っていたよりもハンドルもそんなに遠く感じません。
クラッチレバーも‥、か、軽いですねー!
だ、大丈夫っぽいです^^;

西村さん
それじゃー、行きますよー^^

試乗人
は、はい^^;
‥と言ったものの、いやー、心の準備もできず、
こんなデッカイバイクに試乗するというのはかなりドキドキします。
ワタクシ、正直言ってビビってます。西村さーん(;;)

20090920_06.jpg


【最初の信号待ちにて】

試乗人
西村さーん。足が震えて止まらないんですが(笑。
ロケット・スリーの2300ccのパワーで
その場に脳ミソ置いてかれませんかね^^;

西村さん
ダイジョーブですって^^
クラッチ切って、アクセル吹かしてみてくださいよ。

試乗人
は、はい^^;
(ギュルルーン、ギュルルーン)
お、お、お、おっおっーーーーー!?
何ですか?コレ。面白い!!
車体が左から右にフリコみたいに動きますね。

西村さん
でしょー。面白いでしょー^^
ボクはこれが楽しくって、
信号待ちで意味もなく吹かしちゃうんですよ(笑。

試乗人
確かに、他のトライアンフのバイクでは有り得ないですよね。
(ギュルルーン、ギュルルーン!)
お、お、お、おっおっーーーーー!?
いかん。これは面白すぎてクセになりそうです^^;

西村さん
この先からもっと面白い道に入りますんで!

試乗人
わかりました。
今のでなんだか楽しくなってきましたので、
もう大丈夫です^^

20090920_07.jpg


【直線から中速カーブにて】

試乗人
直線の加速は、もう「凄い」の一言です。
スロットルを開けていくと、
どこまでも加速してゆく感じがたまりません^^
そして意外や意外。怖さを感じさせないこの安定感。
フラつきもなく、お尻に加速Gを感じます。

しかも、中速カーブでは
このデカイバイクが一瞬でふわっとバンクするんです^^!
カーブのキリ返しでも、アクセルをブンッと一瞬空けると
これまたヒョイッと起き上がり、ふわっとバンク。


【上り坂での一旦停止から発進にて】

試乗人
これはキツいなー、さすがに緊張するなー^^;
‥と思っていたのですが、これまた意外で。
エンストする気が全然しないんです。
兎に角、トルクが凄いんです。
アイドリング状態からクラッチをゆっくり繋ぐだけで
ススーっと走り出してくれます。
これはラク、もうホントにラクです^^


【低速クランクにて】

試乗人
ここまできたら、もう怖いものなど何もありません(笑。
リアブレーキできっかけをつけてヒョイっと。
アクセルをチョットあてて、リアブレーキでヒョイ。
たーのーしー^^

20090920_05.jpg


【試乗終了後】

西村さん
どうでした^^?

試乗人
コ、コレはホント想像以上に乗り易い!!です。
こんなにラクで楽しいと思えるバイクだったんだと
正直言ってめちゃくちゃ驚いてます^^;

西村さん
そうなんです^^
もうねえ、乗り出したらめちゃくちゃラクなんですよ。
そう、そう、クラッチペダルは遠くなかったですか?

試乗人
クラッチペダルに関しては
そんなに遠いという感じはしませんでした。
むしろハンドルの方がチョット遠い感じがします。
跨がっているだけなら問題ありませんでしたが、
低速カーブでハンドルが切れた時に、
上体を少し前にかがめないとそのままの姿勢では危なかったです。
まあ、ワタクシのカラダが小さいという理由も
そこにはあるのですが^^;

でも西村さん。
この面白さは、乗ってみないと分からないですね。
こんなに面白いバイクだなんて
このゴッツイ見た目だけでは想像もできませんでした。

西村さん
まさしくそうなんですよー。
もっと多くの方に乗ってもらいたいんですよねー。
これがなかなか。

試乗人
確かに^^;
このサイズを目の当たりにしたら
気軽に試乗させてくださいって言えないですしね。
でも、今回西村さんに試乗をすすめていただいて
本当によかったと思いました。
トライアンフは面白いバイクを作っているなーって
またひとつ実感することができました^^

西村さん
そう言っていただけるとボクも嬉しいです^^
そうだ!今度はロケット・スリー・クラシックで行きましょうか!
これがね、また乗り味が違うんですよー。楽しいんですよー^^
まあ、今は試乗車がないんですけどね(笑。

試乗人
あの‥、西村さん^^;?
そんなお話を聞いてしまうと、
ますます乗ってみたい気持ちになってしまうのですが‥。

西村さん
じゃあ準備できた時に、お誘いします^^

試乗人
はい、楽しみに待ってます。
本日は色々と有り難うございました^^
---------------------------------------------------------


今回のご報告は以上となります。
この度「ROCKET 3 TOURING」に試乗させて頂き、
2300ccという、まるで車のような排気量と、
あの威圧感のあるゴッツイ姿からは
全く想像ができない面白さを味わうことが出来ました。
ヒトもバイクも見た目だけで判断してはいけませんね^^;
機会がありましたら皆さんも
一度「ROCKET 3 TOURING」を体験してみて下さいね。
きっと、トライアンフのまた違った魅力に
触れることができると思います^^

西村さん、
この度は色々とお世話になりありがとうございました。
また次回も宜しくお願い致します^^


※あくまで個人の偏った感想になりますので、
 雑誌やネット情報とは異なるかと思います。
 また、感じ方によっては何かと誤差が生じるかと思います。
 大変申し訳ありませんが、その辺はご了承いただけますよう
 お願い申し上げます。

>> 試乗協力ディーラー:トライアンフ高槻さん




今回使用しました写真は、
トライアンフオフィシャルHPさまより使用させていただきました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。