スポンサーサイト

-- / --  CATEGORY / スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HENTAIだらけの大試乗会

2011 / 01  CATEGORY / 勝手に無駄方便

20110124_01.jpg

お久しぶりです。管理人です^^

先週末はとても温かくかったですねぇ。
バイクに乗られた方も多かったんではないでしょうか^^

さて、ワタクシおよびHENTAIメンバー3名は、
ツーリングではなく「HENTAIだらけの大試乗会」と題し、
ディーラーさまの試乗車をまわし乗りしておりました^^


20110124_02.jpg

今回試乗したモーターサイクルは…。

①ニューサンダーバード
②タイガーSE
③ボンネビルT100

スラクストンは、ワタクシ達が悪さ?をしないよう
ご同行頂いたオーナーさまの車輛です。

試乗コースは、いつもより少し走りを楽しめる場所へ行きました。
緩やかなカーブ・直線・急勾配のカーブ・中低速カーブといった
同じルートを車輛を乗り換えて走りました^^

同じ日に同じルートを異なる車輛で走る。
しかもペースは各自バラバラ。
各々が各々の楽しみ方で試乗する。
こんなコンセプトで試乗会はスタートしました^^



今回ワタクシは、
この3車種の『セルフステア』を楽しみました。

ブレーキングから減速するにしたがって効いてくるセルフステア、
レンジが異なるだけあって効き方もそれぞれ違います^^

フロントサスのストローク量やキャスター角などが違うのだから
異なるのは当然のことなのですが、
一点だけにポイントをおいて走ると結構面白いのであります。



で、ワタクシが面白いと感じたのは…
セルフステアが効いてくるまでのブレーキングでした^^

それぞれの車輛で気持ちよくセルフステアを効かせようと思うと
フロントブレーキとリアブレーキの配分や入力量に入力時間も
車輛によって違うのわけです。

ある車輛はリアブレーキの量をやや強めの方が
ナチュラルにセルフステアが効いてきたり、
またある車輛はブレーキの入力時間を長めに、
ジワーッとかけることでセルフステアが効いてきます^^

それぞれの車輛が気持ち良さそうに曲がろうとする
ブレーキングを探ってみる機会なんてそうそうありませんし、
今回の試乗は大きな収穫があったように思います^^



20110124_03.jpg

さて、こちらのお二方はどんな楽しみ方をされたのでしょうか?

何やらお話をされていましたが、ワタクシは写真を撮るのに夢中で
話しておられた内容は分かりませんが、
きっとお二方とも収穫があったのだと思います^^



現在トライアンフでは「ニューサンダーバード体感フェア」や、
もう少しすると「スピードマスター体感フェア」なども始まります。

皆さまも機会があれば、
このような試乗を楽しまれてみてはいかがでしょうか^^
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。