スポンサーサイト

-- / --  CATEGORY / スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝手に無駄方便:トリプルエンジンの魅力

2010 / 12  CATEGORY / 勝手に無駄方便

20101231_01.jpg

こんにちは。管理人です^^

先日、トライアンフオーナーさんに
「管理人さんってトリプルエンジン好きなんですね。」
「トリプルエンジンの魅力って何ですか?」
というご質問を受けました。

今回の勝手に無駄方便は、
このご質問に対するワタクシの回答を
書いてみたいと思います^^


ワタクシの思うトリプルエンジンの魅力。

ワタクシは、過去に
単気筒、二気筒、四気筒エンジンのバイクには
乗ったことはあったので、何となくですが
フィーリング的なものは理解していました。

ですが、
三気筒というのはとにかくどんなフィーリングなのか
全然イメージが湧かなかったんです。

20101231_02.jpg

当時、雑誌などでは
「二気筒と四気筒の良いとこ取り!」とか
「下のトルクがあって…」などという記事がありましたが、
言葉ではやはりイメージが沸きませんでした。

そして3年前にSpeed Triple 1050と出逢い、
乗り続ける中で、三気筒の魅力を徐々に感じるのでした。

20101231_003.jpg

はじめは、雑誌などのインプレッションを実際に体感し、
そのフィーリングに感動していました。
が、次第にその魅力が変化していったのです。

ワタクシは、Speed Triple 1050に乗りつつも、
他の1050ccTripleエンジンの試乗や、
675ccTripleエンジンの試乗を何度もしました。

20101231_04.jpg

そして、同じエンジンを備えているのに
乗り味はとても個性的で、
それぞれに「楽しい!!」と思えたのです。

個々のキャラクターに合わせた足回りやギア比の設定。
そして、乗り続ければ乗り続けただけ
フィードバックされる発見の数々。
これがTRIUMPHモーターサイクルの魅力であるのだと
実感させてくれたのです。

今では、三気筒というエンジンの魅力というよりも、
三気筒を備えたTRIUMPHのモーターサイクル達の持つ
個々の個性に魅力を感じております^^

そして2010年11月。
ワタクシは、TIGER 1050に乗り換えた訳なのですが、
このTIGERを乗り続ける中で、
今までとは違ったトリプルエンジンに魅せられる
そんな気がしてワクワクしております^^

20101231_05.jpg

そして、2011年は最新型の1050ccエンジンを搭載した
Speed TripleやSprint GT、
そしてロングストローク800ccエンジンを搭載した
TIGER 800 / TIGER 800XCにも試乗しながら
トリプルエンジンの魅力に触れてみたいと考えております^^

2011年も、いちTRIUMPHファンとして、
ワタクシの感じるTRIUMPHの楽しさや魅力を
皆さまにお伝えしていければと考えております。

20101231_06.jpg

最後に、2011年も皆さまにとて
素敵な一年となりますことをお祈り申し上げます。


2010.12.31

TRIUMPH RALLY 管理人



今回の使用しました写真は
Triumph オフィシャルHPより使用させていただきました m(_ _)m
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。