スポンサーサイト

-- / --  CATEGORY / スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝手に無駄方便:1/3 middle Culb

2010 / 08  CATEGORY / 勝手に無駄方便

20100810_01.jpg

こんにちは。管理人です^^

今回の勝手に無駄方便は、
普段走っているツーリングルートが今まで以上に楽しめ、
セイフティーライディングも身に付くという
1/3 middle Culb」のトレーニングの模様を
ご紹介させて頂きたいと思います^^

実は、ワタクシのツーリング仲間の間で
勝手に呼んでやっている事なので、大層なものではありませんが…。


20100810_06_aa.jpg

「1/3ミドル」とは…
以前もご紹介させて頂きましたが、
ライディング・アカデミー東京の佐川校長が提唱されている
一般公道における安全な走行ラインのことなんです。

おさらいになりますが…

20100810_05.jpg

 赤ライン:スポーツライン
 青ライン:セイフティーライン


「1/3ミドル」とは自分の車線の幅を1/3ずつに分割して、
その真ん中のゾーン内を走るという考え方です。
一般道の幅はだいたい3mなので、
左右に1mずつのセイフティーゾーンができます。
また、このミドルゾーンの中でのアウト・イン・アウトであれば、
スポーティーな走行もより安全に楽しめるというものなんです^^

20100810_06.jpg


で、この理に適った考え方をマスツーリングに取り入れたのが
「1/3 middle Culb」なのであります^^;



20100810_07.jpg

1/3 middle Culbの掟
 ◇チドリ走行以外では、1/3ミドルラインを意識して走行する。
 ◇無理はせず、必ず自分のペースで走行する。
 ◇カーブやコーナーでは、しっかりブレーキングをする。

たった3つの掟ではありますが、とても大切なことなので
あえて「掟」なるものを作っています^^;

1/3 middle Culbのトレーニング法
 ◇とにかく速度を落としてでも
  1/3ミドルラインを走行することを意識します。
 ◇コーナーでは常に対向車が車線をはみ出してくることを想定し、
  しっかりと減速し、対処が可能な走行をします。
 ◇コーナーでのブレーキングは、
  ブレーキを長くかけながら狙った速度に減速します。
 ◇走行中にはカーブミラーや標識などをしっかり確認できるだけの
  余裕をもった走行をします。
 ◇1/3ミドルの走行に慣れてきたら
  減速と加速のメリハリを意識して走行します。
  それに加えてフォームもさらに意識して走行します。
  (あえて大げさなフォームをします^^)
  慣れてきた時に疎かになりがちなので…。



と、何やら偉そうなことを書いていると思われるでしょうが、
実は、これら全てライディング・アカデミー東京さんの
ツアーセッションで学んだことなんです^^;

いわゆるツーリング仲間と一緒に楽しく自主トレしましょう!
そんなことではじめたのが、
「1/3 middle Culb」という訳なのであります^^;

「どこが楽しいの?」って思われる方もいらっしゃると思います。
しかし、やってみると結構難しさもあって楽しんですよ^^

---------------------------------------------------------
実は、このようなトレーニングをやられている方は
ワタクシのまわりには結構いらっしゃるんです。
ビデオを撮って自己チェックされている方も…。
もし、興味のある方は是非実践されてみてはいかがでしょうか^^
でも、やっぱり楽しくなかったらゴメンなさい m(_ _)m
---------------------------------------------------------

9月12日(日)に開催予定の
TRIUMPH RALLY Cup Noodle Meeting』の道中は
このトレーニングに最適なワインディングがございますので、
その時にでも試してみてください^^

でも、やっぱり楽しくなかったらゴメンなさい m(_ _)m
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。