スポンサーサイト

-- / --  CATEGORY / スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AELLA製 ドレインボルト

2010 / 07  CATEGORY / PARTS

20100809_01.jpg

こんにちは。管理人です^^

今回はAELLA製「マグネット付ドレインボルト」のご紹介です。

ドレインボルト?という方に簡単にご説明いたしますと。
ドレンボルトとは、エンジンオイルを排出するとき外す蓋のような
ボルトのことをいいます。(風呂のセンみたいなものですね)
だいたいエンジンの一番低いところについています。
オイルパンのあたりにネジが切ってあり、エンジンオイル交換の時に
そのボルトを外して古いエンジンオイルを抜き取ります。


20100709_02.jpg

バイクのエンジンオイルは、走行すればするほど汚れますね。
その汚れの原因でもある金属粉はオイルフィルターで吸着しますが、
さらにエンジンオイルのコンディションを保つために
是非おススメしたいのが、このドレインボルトなんです。

このAELLA製ドレインボルトの特徴は、
何と言ってもマグネット付きということです。
エンジンオイルに混じった金属粉がマグネットに吸着してくれます。
その吸着した分だけ、いい状態を保ってくれるのだそうです^^

そして、このドレインボルトの別の特徴というのが、
ワイヤーロック用の穴加工が施してあることです。
サーキットレースに参加される車輛は
ドレインボルトが外れないようにワイヤー留めするのですが、
このボルトのヘッド部分にはワイヤーを通す為の穴が開けられおり、
サーキットユースの方にも便利だと思います。

---------------------------------------------------------

20100709_03.jpg

メーカー:AELLA製
製品名称:ドレンボルト
製品特徴:マグネット付、ワイヤーロック用穴加工済
対応車種:TRIUMPH車輛(Rocket lllを除く)
製品情報:AELLAオンラインショップ
---------------------------------------------------------

オイル交換をひかえたオーナーさま。
その際にこのドレインボルトに交換されてみてはいかがでしょう^^


今回の記事で使用しましたお写真は、
トライアンフ京都さまより使用させていただきました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。