スポンサーサイト

-- / --  CATEGORY / スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続☆National R.A.T. Rally in Japan

2010 / 05  CATEGORY / 勝手に無駄方便

20100524_001.jpg

こんにちは。管理人です^^

さて、今回の無駄方便では、
当Blogにご協力いただいております “Kikyo さま” より
National R.A.T. Rally in Japan ならではの
楽しみ方を教えていただきましたので
早速、ご紹介したいと思います。

Kikyoさま、
この度は有り難うございました <(_ _)>


先日開催されました
National R.A.T. Rally in Japanにご参加された方であれば
ご存知かと思いますが、
当日は500台近くのTriumphが集結していました。

そのTriumphの群れの中には、
メリデン工場で作られたクラシックモデル、
ヒンクレー工場で初期に作られたモデル~現行の最新モデルと
様々な車輌を見ることができました^^

ワタクシは、歴代Triumphの魅力に取り付かれた1人ですので、
駐車場散策をしながら…「う~わぁ。」「う~わぁ。」と
普段お目にかかることの少ない
珍しいモデルを見ては感動しておりました^^

と、ワタクシの場合は、
こんなレベルで十分に楽しんでいたのですが、
「Kikyo さま」はさらに深い部分で楽しんでおられたようでして…

20100524_002.jpg

Kikyoさまは、気になった車輌の歴史を振り返りながら
そして、ご自身の価値観とも照らし合わせながら
車輌を見て楽しんでおられたのだそうです。

KikyoさまのHPを見てみると…
まるでオーナーさんのこだわりを代弁しているかのような
とてもワクワクするレポートがギッシリ書かれていました。

確かに、珍しい車輌を見るだけではなく、
オーナーさんのカスタムを間近に見る機会もそうそうないので、
そういった面でも、National R.A.T.は特別なイベントなのだと
改めて感じさせられました^^

来年は、Kikyoさまのような楽しみ方ができるよう、
もうちょっと知識を高めようと思う今日この頃であります^^

---------------------------------------------------------
KikyoさまのHPには、さらに詳しいレポートが満載です!
気になる方は、是非KikyoさまのHP「Blue Blue Blue
をご覧くださいませ^^
---------------------------------------------------------



今回使用しました写真は、
KikyoさまのHPより使用させていただきました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。