スポンサーサイト

-- / --  CATEGORY / スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝手にインプレ:BabyFaceバックステップ

2009 / 08  CATEGORY / PARTS

20090820_1.jpg

今回の、勝手に何でもインプレッションは、
TRIUMPH 675シリーズ専用の「BabyFaceバックステップ」を
体験してみましたのでご報告したいと思います。

BabyFaceバックステップのポジション設定は、
ノーマル位置を含む8ポジション可変で、
サーキット等のスポーツ走行から街乗りまで本当に幅広く、
自分自身の用途に合わせたセッティング、
また、乗り手の体格に合わせ、より理想のポジションへと
近づけるセッティングが可能なのだそうです。

では、いつものように試乗のご報告です。



んー、見た目にもなかなか。カッコいいです。
ノーマルステップが装着されているものと比べると
全体的にシュッと引き締まった感じがして、
ますますバイクが攻撃的に見えてしまいます^^;

ペダルタッチはとてもスムーズで楽ちんでした。
また、ステップポジションが8パターン選べるのに加えて、
チェンジペダルのポジションセッティングも
数パターン選ぶことができるので、
自分の気持ちいいポジションを探るだけでも相当楽しめそうです。

今までは、STDのステップで十分だと思っていましたが、
今回の試乗でまだまだ乗り易さを追求することができるのだな
と実感しました。奥が深いですね^^;

お店の方の説明によると、
シフトパターンは、簡単な作業でノーマル、リバースの
両パターンから選択できるとのことです。
これまた楽しさの幅を広げてくれそうな
アピールポイントですよね。
カラーは、シルバー、ブラック、ゴールドの3色。

20090820_2.jpg

20090820_3.jpg

今回のインプレの最後に。
自分にあったステップポジションを手に入れるということは、
単に乗り易さ、乗り心地の良さを手に入れるというよりも、
乗り手とバイクとの一体感を増し「バイクとの関係が深まる」
そんな気分にさえさせてくれると
実際体験してみて改めて感じることが出来ました。
こんなアイテムを知ってしまうと、
ますます財布の中身がヒドいことになりそうです^^;


※あくまでワタクシ個人の偏った感想になりますので、
 雑誌やネット情報とは異なるかと思います。
 また、感じ方によっては何かと誤差が生じるかと思います。
 大変申し訳ありませんが、その辺はご了承いただけますよう
 お願い申し上げます。

今回使用しました写真は、
BabyFaceさまから使用させていただきました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。