スポンサーサイト

-- / --  CATEGORY / スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝手にインプレ:NEW THUNDERBIRD ABS

2010 / 01  CATEGORY / MOTORCYCLE

20100109_01.jpg

こんにちは、助手です (・ω・)ノ

遅くなりましたが
皆さま、新年あけましておめでとうございます。
色んなことにまだまだ不慣れなワタシですが
本年も管理人共々どうぞよろしくお願い申し上げます (-人-)


さて、今回の勝手にインプレですが、
トライアンフ市川さまのHPにUPされておりました
セールス担当の安斎さまによる
2009年10月のデビューからようやく3ヶ月経過した
ニュー・サンダーバードのインプレッション、
「小旅行レポート&バイクインプレッション」を
ご紹介したいと思います ( ゚∀゚ノノ

トライアンフ市川の安斎さま、
この度はありがとうございました<(_ _*)>



---------------------------------------------------------

※以下文章は、
トライアンフ市川さまのHPより抜粋させて頂きました。


20100109_02.jpg

12月31日、快晴と強風のなか
千葉県市川市から茨城県牛久市への小旅行に‥。

ノーマルでも重厚感のある排気音を響かせながら出発。
途中は渋滞もありましたが足付の良さと
146Nm/2750rpmのトルクのお陰でとにかく楽々。
2速固定でアクセル操作のみでも走れます。

そして慣れてきたところで「すり抜け」も行ってみると、
両脇に張り出しているように見える
2本出しマフラーも意外な程に気になりませんし、
クルーザーに有り勝ちなフロントの重さも全く気にならず、
またステップもフォワードコントロールですが、
一般的な物よりも手前なので300kg超の車体ながら
重さを感じないネイキッドバイク感覚で乗れてしまいます。
この感覚はかなり新鮮です!!

それで、ずっと下道を走行していたのですが、
全く疲れることなく、あっけなく到着しました。
この疲れないという事はクルーザーにとって
非常に重要な事ですね。



20100109_03.jpg

翌日の1月1日は元旦という事で初詣に向かうことに‥。
牛久市ですので、ご存知の方も多いと思いますが、
ギネスブックにも載っている世界一の大きさの大仏
「牛久大仏」に向かいました。

向かう途中にかるくワインディングがあるので、
ニューサンダーバードの性能を試してみましたが、
こちらでもクルーザーに有り勝ちな
フロントタイヤの「切れ込み」も皆無で、
コーナーリングも本当に「普通」に違和感無く曲がれる
性能を持っています。



20100109_04.jpg

そして目的地へ到着。



20100109_05.jpg

駐輪場に停めて休憩していると、案の定、
注目されており周りの方に話し掛けられます。

話を伺えばこの方はご自身でもHDにお乗りで、
見た事が無いバイクが来ていたので興味があったとの事。
60歳を超えていらっしゃって、
オートバイに乗る為の体力作りの為に
サイクリングを行っているそうです。

20100109_06.jpg

ここだけではなく、信号待ちや休憩の度に
注目されていました。



何よりもまずこのニューサンダーバードに
ご試乗していただきたいと思います。
私的にはズバリ「クルーザーに興味がない方」に
特にご試乗頂きたいオートバイです。
スポーツバイクにしか興味が無いという方は
ご試乗後には考えが変わると思います。
勿論、お好きな方にもご試乗いただければ
一発で気に入っていただけると思います。
低速がトルクフルだけでなく、
中速域の豪快なパワーの盛り上がり感は
他のクルーザーでは味わえません。

---------------------------------------------------------


トライアンフ市川のセールス担当、安斎さまによる
ニュー・サンダーバードのインプレッション、
「小旅行レポート&バイクインプレッション」でした (゚∀゚*)!

こうしてニュー・サンダーバードの魅力を聞けば聞くほど
本当に良いバイクなんだなって感じてしまいます。
皆さまも機会がありましたら
是非一度ニュー・サンダーバードを体験して
その魅力に触れてみて下さいねヽ(・∀・)ノ




今回使用しました写真は、
トライアンフ市川さまHPより使用させていただきました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。