スポンサーサイト

-- / --  CATEGORY / スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝手にインプレ:StreetTriple Slip-on Exhaust

2009 / 12  CATEGORY / PARTS

20091215_01_20091215142138.jpg

今回の勝手にインプレは
StreetTriple専用、Over Racing製
「GPパフォーマンスチタンスリップオンマフラー」
についてご報告させて頂きたいと思います。


このチタンスリップオンマフラーは、
日本で初となるTRIUMPH用(StreetTriple・StreetTriple R)
JMCA取得マフラーなのだそうです。

今回は、このスリップオンマフラーを取り扱っておられる
トライアンフ鈴鹿の佐藤店長さんに
色々とお話しをお伺いすることができました。
佐藤さん、この度はありがとうございました<(_ _)>



StreetTriple オーナーさまの中には
「マフラーを変えたい」と思っていらっしゃる方も
大勢いらっしゃるかと思います。

ですが、車検対応していないがために
「うーん、変えてもなー」と断念されていた方も
意外に多いのではないでしょうか。

そのような方におススメなのがこのOver Racing製
チタンスリップオンマフラーであります。
冒頭でもご紹介しましたがこのマフラーは
日本で初となるStreetTriple・StreetTriple R用の
JMCA(車検)対応マフラーなのです。

20091215_02_20091215145638.jpg

◇この通り、排ガス規制をパスしております。

佐藤さんにお話を伺ってみますと、
Over Racingは、世界的にも排ガス規制の厳しい日本でも
お客さんが安心してバイクライフを楽しめるようにと
取り組まれているのだそうで^^

以前から要望の多かった
Street Triple・Street Triple Rの車検対応マフラーを
開発されたのだそうです。

さらに詳しい内容を伺ってみますと、
音量はスタンダードモデルと同じの92db。
音に関してはチタンマフラーということもあり
「乾いたサウンド」であるおだとか。

↓下の動画でサウンドを聴く事ができます。



※再生すると音が出ます。

スタンダードの楕円でショートのサイレンサーも
かなりGoodでありますが、トライアンフ3気筒の
スリムなエンジンからくるシャープな車体を生かすため
Over Racingでは真円細身のものを採用されたそう。

重量については、スタンダードが7.22kgに対し
3.65kgと、スタンダードの約半分という軽さ。
Street Tripleのように2本出しアップマフラーの場合
重心が上にありますので、このチタンマフラーに変えると
走り出した瞬間から「お尻が軽い」と実感できるそうです。

トライアンフ鈴鹿さんには、
このチタンスリップオンマフラーを装着した
試乗車がありますので、これは気になるという方は
一度試乗されてみては^^?

※実は、ワタクシも試乗を予定しておりまして。
 2010年早々には試乗インプレをお伝えできるかと^^;
 お役に立てるものになるかどうかはちょっと^^;
 そこは大変申し訳なく‥。

20091215_03_20091215153429.jpg

また、佐藤さんに出力特性についてお聞きしてみますと、
マフラーの特性としては全域で若干上がっているそうなのですが、
車検対応にしていることで、スタンダードマフラーと同じような
特性なのだそうです。

但し、エンドバッフルを脱着すれば
もう少し特性が上がるそうで。
サーキット走行などの際には
ご相談に応じて加工も可能とのこと。

最後に。
アップマフラーの重量が約半分になったことで
◇バランスがずいぶん変わるのでは?
という質問に関しては、
◇相当お尻が軽くなるので、
 サスペンションの設定は必須。
という答えをいただきました。

StreetTriple Rの場合はフルアジャスタブルですので、
リアはもちろん、フロントの調節も可能ということもあり
StreetTripleよりもベストなセッティングが行えるそうです。

現在(2009.12.27)での対応車種は
StreetTriple と StreetTriple Rですが、
需要に応じて、他の車輌も検討されているそうです。
是非、他の車輌対応もラインナップしていただきたいです^^

Over Racing製
GPパフォーマンスチタンスリップオンマフラーについて
詳しくは >>トライアンフ鈴鹿さままで。




PHOTO:トライアンフ鈴鹿さまHPより
ありがとうございました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。