スポンサーサイト

-- / --  CATEGORY / スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディーラーさま紹介:トライアンフ鈴鹿

2009 / 12  CATEGORY / ディーラーさま紹介

20091213_00.jpg

こんにちは、管理人です^^

今回の“ディーラーさま紹介”は
三重県で唯一のワールド店「トライアンフ鈴鹿」さんを
ご紹介したいと思います。

トライアンフ鈴鹿さんは、国道23号線沿い、
鈴鹿サーキットにもバイクで10分という場所に
2008年11月、三重では初のワールド店としてオープンされました。

店舗は一度見たら忘れないとても個性的な造りでして^^
店内はというと、白とブルーで統一されたモダンな空間、
そして、展示車両も試乗車もアパレル関係も
驚くほど豊富に展示されています。

20091213_02.jpg

今回、お話しをお聞きかせ下さいましたのは
トライアンフ鈴鹿店長の佐藤さんです。

佐藤さんは“話しやすいオーラ”を
醸し出しているとても気さくで優しい方。
そして、なんといってもお洒落な雰囲気が印象的^^

そのお洒落さはどこから?とお聞きすると、
佐藤さんは以前アパレル関係の仕事をされていたそうで。
(なるほど、謎が解けました^^)
そのセンスが店内にも反映されているのでしょうか。
展示されているアパレル商品は見事なくらいにラインナップ豊富、
その上、ライティング演出やディスプレイなど
そのひとつひとつに佐藤さんのこだわりを感じてしまいました。

20091213_03.jpg

20091213_04.jpg

そして、店内を見渡して気づいたのは
これまたお洒落にディスプレイされている
トライアンフの旧車の姿。

20091213_05.jpg

佐藤さんにお聞ききしますと、
実は佐藤さん、根っからの旧車好きとのこと^^
ご自身もクラシックレースに参戦されているそうで、
2009年は富士スピードウェイで開催された
LOC(レジェンド・オブ・クラシック)にて優勝されたのだとか。

20091213_06.jpg

そんなクラシック好きな佐藤さんに
「もし、どれかひとつトライアンフの車両を選ぶとしたら?」
「また、その車両で何かしてみたいことはありますか?」
という恒例の質問をしてみました。

ワタクシ、佐藤さんなら当然「スラクストン!」
とお答えになると思っていたのですが、
佐藤さんのお答えは「デイトナですね!」と意外な回答。

20091213_07.jpg

その理由としては、

「まず、4気筒と2気筒の良いとこ取りのエンジンの面白さ。」
「あと、高回転域の強さと中低速域のトルクはたまりませんね。」
「雑誌とかで紹介されている通りですね。」
「実は、2010モデルのDaytonaのブルーに注目しているんです。」

とのことで、
写真からも好き好き度合いが伺えるほど^^

そして、トライアンフ鈴鹿さんは、
あのマフラーでおなじみの「OVER Racing」との関連もあり、
日本初となるStreet Triple対応のJMCA取得(車検対応)マフラー
「Over Racing製 チタンスリップオンマフラー」を
取り扱っておられるそうです。

「試乗車に装着済みですので、
 興味のある方は是非ぜひ!ご覧下さい^^」
とのことでありました^^

20091213_08.jpg

最後に、佐藤さんからのコメントを。

「トライアンフにご興味のある女性ライダーさま、
 是非当店にお越しくださいませ!
 あったかーい英国の紅茶をご用意してお待ちしております^^」

トライアンフに興味のある女性ライダーさま
佐藤さんに会いに是非!足を運んでみて下さいね^^

佐藤さん、この度はお忙しい中お付き合い下さいまして
誠にありがとうございました。

その他の詳しい店舗情報はコチラでご確認ください^^




佐藤さん、
この度はご協力いただきましてありがとうございました。
この場をお借りして、深謝し厚く御礼申し上げます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。